純米酒「明延」販売情報

6月1日(水)に、令和4年度の蔵出し・蔵入れが行われました。
純米吟醸酒「仙櫻」は蔵入れ、純米酒「明延」は蔵出しと蔵入れが行われ、
蔵出しされた「明延」は今年度の販売が始まりました。

「明延」はコクがあり、香りがおだやかなのが特徴で、アユの塩焼きや肉料理などによく合うといわれていて、養父市内の酒販売店などで購入できます。
 《価格一覧》
  1,800ml(一升瓶) 2,600円(税抜)
  720ml(四合瓶)  1,300円(税抜)
  300ml       550円(税抜)

インターネット販売はされていません。
販売店の詳しい情報は あけのべ自然学校 ℡079-668-0258 にお問い合わせください